BND(米国総合債券ETF)から分配金をいただきました。2019年11月

   

株式はS&P500だけを買っている、SPオヤジです。

株式の他に持っている、BND(米国総合債券ETF)から 初めて 分配金をいただきましたので、その記録を残しておきます。

 

受け取った分配金は60.60ドル(税引き後)

今回、BND(米国総合債券市場ETF)から受けとった配当金は合計60.6ドルです。

配当金の現地基準日であった、2019/11/4時点では私はBNDを
特定口座で455株
保有していました。

今回1株あたりの配当金は0.18531ドルでした。

 

特定口座で84.31ドル(税引前)

455株×.0.18531ドル/株=84.31605ドル
≒ 84.31ドル をGETしたんですが
ここからアメリカへ税金を10%である8.43ドル、
日本へ税金を15.28ドルお支払いして
私の所へ入ってきたのは、60.6ドルです。

 

84.31ドル手に入れたのに、手元に入ってきたのは60.6ドルです。

23.71ドルを税金として、アメリカと日本へお支払いしました。

単純計算で、税金を28.1%も支払っています。

2重課税つらい・・

 

これまでの分配金受け取り履歴(BND)

年月 保有株数 参考株価(BND) 分配金(税引後)
2019年11月 455株 84.01$/株(11/4終値) 60.6ドル

BNDは分配金が毎月出ますから、それも長期投資の小さな楽しみです♪

 

分配金の使い道 再投資





私はまだ資産形成段階なので、分配金を何かに使う予定もありません。

そして投資の教科書とも言える「株式投資の未来」に配当金は再投資せよ と書いてありましたので、その通りにします。

という訳でBND(米国総合債券ETF)を1株を購入しました。

(今回ゲットした60.6ドルでは1株も購入できませんので、プールしてあったドル買付余力からも、23.54ドルを使い,購入しました。)

今、BNDの値段も高いですよね。
けどね、長く保有するならそんなもん誤差になります。

 

関連記事

VOO(S&P500ETF)は、高配当という訳ではありませんが、年4回配当金が出ます。
直近の2019年9月にVOOから配当金をもらった時の記事です。

 

配当金の記事の時には毎回オススメさせていただいている記事です。
配当金に興味あるけど⇩この記事は読んでないという方 ぜひ読んでいただきたいです。

 

「配当金・分配金」についての記事集です。

⇩いつも応援ポチリありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へインデックス投資を行う仲間のブログ
ありがとうございます。

 - 分配金・配当金