分析・比較

スポンサーリンク
分析・比較

投資信託(eMAXIS Slim米国株式(S&P500))と 海外ETF(VOO) S&P500投資を始めるならどちらが良いのか

2019年7月に『eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 対 S&P500ETF(VOO)』という記事を書いて、『「海外ETF」と「投資信託」S&P500投資を始めるならどっちがええの?』の比較を行ったのです...
分析・比較

分散するなら日本株・欧州株(VGK)・新興国株(VWO)よりも、債券(BND,AGG,TLT)・金(GLD)へのほうが不安定さを減らせます

分散投資をするなら「米国株だけではなく新興国株やその他先進国株にも振り分けよう」とよく言われていますが、投資成績の不安定さ(リスク,ばらつき)を減らすための分散であれば債券や金などの株式以外のアセット(資産)に分散させたほうが効果的です。そ...
S&P投資のススメ

リーマンショックを含めS&P500を2000年から月3万円積立投資シミュレーションしてふり返る

S&P500をもっとよく知るために、2000年から毎月3万円S&P500に積立投資していたらどうなっていたのか、当時はどんな状況だったのか、時系列に1年ごとに見てゆきます。 こういった条件でシミュレーションを行いました ・...
S&P投資のススメ

久しぶりに 海外ETFではなく投資信託(eMAXIS Slim S&P500)を購入しました。

普段は海外ETFのVOO(バンガードS&P500ETF)を購入している私 SPオヤジですが、久しぶりに投資信託「eMAXIS Slim S&P500」を購入しましたので、その記録を残しておきます。 結論から言うと 1,88...
分析・比較

前日比±4%が半年で34回の衝撃 それがリーマンショック

ここ最近の S&P500指数ですら1%以上乱高下している状況 にやや疲れている米国株投資家の皆さんも多いのではないでしょうか。 さて もはや『伝説』のように語られている、リーマンショックですが 実際、リーマンショックはどんなんだ...
分析・比較

eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 対 S&P500ETF(VOO)

「海外ETF」と「投資信託」。S&P500投資を始めるならどっちがええの? 2019年7月、SPオヤジも使わせていただいている証券会社であるSBI証券などのネット証券会社各社は米国株買付の手数料の値下げ(手数料下限の撤廃)を行...
分析・比較

この1年間の米国株以外の株価も振り返る

私は約1年前の2017年11月に、生まれて初めて海外の株(VOO【S&P500ETF】)を購入しました。 このブログを書き始めたのも2017年11月からです。 丸1年が経過しました。 私は米国偏重の投資家なので、S&P50...
分析・比較

VOOGとは?S&P500成長株ETF

前回の記事「DIA,VOO,VYM,VOOG,VOOV,1321(日経平均)を直近のピークから比較。」や、その前の記事「VOO,VTI,VYM,VIGそれぞれこの2018年2月はどう下げた?ついでにVOOGとVOOVも比較。」で、VOOGの...
分析・比較

DIA,VOO,VYM,VOOG,VOOV,1321(日経平均)を直近のピークから比較。

「お前はアルファベットばっかり並べて何を言っているんだ?」というこの比較。 直近のピークにほぼ戻ったETFがありましたので、経過観察を記事にしてゆきます。 前回この比較「VOO,VTI,VYM,VIGそれぞれこの2018年2月はどう下げた...
分析・比較

NYダウ工業30種とは。米国株の基本を学ぶ。

私はS&P500のみに全力投資する「S&P500投資家」のSPオヤジと申します。 「S&P500」と「ダウ平均」は米国株の指数として有名な2大指数なんですが、実は私「ダウ平均」についてはほとんど知りません。 なぜ...
分析・比較

VOO,VTI,VYM,VIGそれぞれこの2018年2月はどう下げた?ついでにVOOGとVOOVも比較。

米国株(ETF)に馴染みが浅い方にとっては、お前はアルファベットを並べて何を言っているんだ?という感じですよね。 ・VOO S&P500ETF(米国大型500社の株) ・VTI 全米株式ETF(米国ほぼ全企業の株) ・VY...
分析・比較

S&P500よりもバークシャーハサウェイ(BRK-B)の方が凄いんです

バフェット氏は過去にこんな事を言っています。 米国のビジネスは時代を超えて素晴らしい成果を上げてきたし、今後もそうでしょう。プロでない人々が目指すべきなのは、勝者を当てることではありません。自分だけではなく、助力者にもできません。代わりに...
シミュレーション

株式1本でいいのかシミュレーション

※米国株投資を始めて、数カ月の頃に書いた記事です。今現在はこのようなポートフォリオでも、このような考え方でもないのですが「初心者が陥る無根拠な強気」がよくわかるので、そのまま残しています。その前提でお読みください。 先日、リバランスの...
シミュレーション

VT(全世界株式)とVOO(S&P500)を比較&シミュレーション どちらも人気の海外ETF

人気の海外ETF、VTとVOOを比較してゆきます。 私は現在VOOをメインに、S&P500インデックス商品のみに投資を行っています。 しかし、他にも魅力的なETFはありますので、後学のために比較&シミュレーションしてみます...
シミュレーション

人気の海外ETF VTIとVOOを比較&シミュレーション 

人気の海外ETF VTIとVOOを比較してゆきます。 米国株投資を勉強し始めると、S&P500(米国の大型株式会社500社)とVTI(米国の投資可能銘柄ほぼ全社)と、どちらに投資する方が良いのだろう?という一つの疑問が沸いてきます...
シミュレーション

ドル転は月1回で良いのか毎日または毎週が良いのかシミュレーションしてみてわかりました

私はブログの読者さんにおすすめされて、現在はドル転は「毎営業日、円をドルに外貨積立」することで行っています。 しかし、月一回のドル転と、毎営業日のドル転と、ついでに週1回のドル転と、どれが良いのか過去の私が気になっていたように、気になる方...
分析・比較

ドル転で犯した私の1022円のミス

ドル転でミスを犯していました 手数料を「21銭/ドル」も多く払っていました 私はこれまでSBI証券で、VOO(海外ETF)買い付ける際に『円貨決済』を選択して購入していました。 (※円貨決済とは前もってドルを用意していなくても、買い付...
分析・比較

お金を貯めてから投資を始める。は間違い

タイトル通りです。 投資は「お金を貯めてから始める」べきではありません。 複利の効果を活かすために、やると決めたらすぐ始めるべきです。 本題に入る前に注釈 ※ここで言う、投資とはデイトレードや数日~数か月のうちに売買を行う「短期売買」の...
分析・比較

iFree S&P500インデックス 対 バンガードS&P500 ETF

S&P500に積立投資を行う際、投資信託と海外ETFとどちらで行うのが良いのか (計算してみて初めてわかりましたが、たいした差はありませんでした) 条件は SBI証券で取引を行っている。 購入の20年後(20...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました