ネットで稼ぐ力はITエンジニアでなくても必須の時代です

      2018/03/29

私の本業は、IT関係とはほど遠い仕事です。エクセルやパワーポイントくらいは使いますが「ネット」とは無関係の仕事をしてます。しかし、私はこれからの日本の庶民は「本業」「投資」「副業=ネットで稼ぐ力」が無いと裕福な暮らしは出来ないと考え、ネットスキルもほぼ無いのに「投資ブログ」を始めました。

「ネットで稼ぐ力」がないとヤバいと思ったからです。

 


「ネットで稼ぐ力」があるか無いかは「最終学歴」以上に大事な時代になる

そんな時代になります。というかもうなっています。

自慢じゃありませんが、私は「それなりの大学」を卒業して「それなりの一流外資系(米国)企業」に就職しました。その後転職して今の「中小企業」に入りました。今現在の「中小企業」での収入も同年代の平均よりもたくさんいただいております。しかし、こんな事実など「ネットで稼ぐ力」がある者からしたら屁みたいなもんです。

※関西以外でも「屁みたいなもん」って言いますかね? 「屁みたいなもん」=「とるに足らない、つまらない事」という意味です。

私は今の「本業」も好きなんですが、どれだけ頑張っても、どれだけ社長に「自分の仕事の成果を事前に予告」してからその結果を突き付ける行為を繰り返しても、「本業の収入」を今の倍にするのは難しいなと思った事がありました。

その時「本業」は楽しいと思える範囲で頑張って、余力は「副業」と「投資」に力を入れようと考えました。

 

個人で稼ぐ能力は必須の時代

私が「投資」と「副業(ネットで稼ぐ力)」に力を入れを始めてから約半年になりました。

「米国株投資」は2017年10月から始めて現在2018年3月で足掛け6か月。

「副業(投資ブログ運営)」は2017年11月に立ち上げてから現在までで足掛け5ヶ月。

それぞれで今稼げている額はめちゃくちゃ少ないですが(それぞれまだ本業の1%もないですが)、それでも一応「本業」「投資(S&P500ETF配当収入)」「副業(グーグルアドセンス収入)」の収入の3本柱を得ることには成功しました。

あとは、今はまだ細い細いこの2本の柱を太くしてゆくだけです。

(これは本来、3本とも太い柱にしてから言うべき事なんだと思いますが、先に言ってしまいます。)

「無い柱を0から作る」よりも「細い柱を太くする作業」のほうがはるかに簡単です。

「油断せずに」「調子に乗らずに」つづけてゆこうと思います。

 

自己投資は本当に大切!20代は自己投資すべき!

自己投資って言っても「本を読む」とか「研修会に出る」とか「〇〇スクールに通う」とかだけではありません。

私は「少額の株式投資を始める」のも自己投資の範囲に入ると考えています。大打撃にならない額で株式投資に早いうちから触れておくっていうのは、必ず良い経験になるからです。ここで触れる「株式投資」は米国株でも日本株でもインデックス投資でも何でも良いです。大事なのはとにかく「やってみること」「触れてみる事」です。

最初の1歩を踏み出すかどうかで、あなたの人生は大きく変わりますよ。

さぁ踏み出しましょう。

 

最後に

私は今日新たな一歩を踏み出しました。アフィリエイトサイトを立ち上げました。まだ立ち上げただけで1記事も書いていないのですが、「ゆっくり」「しっかり」育ててゆこうと思います。

アフィリエイトサイトで運用益が出るようになったら、このブログで成果報告したいと思っております。数カ月は全く運用益は出ないと思いますが、アフィリエイトサイトでの運用益は全額「S&P500投資」に回そうと考えています。(お手本のような「捕らぬ狸の皮算用」(笑))

この記事を読んだ方のうち1人でも「投資」や「副業」を始めてくれたら、これに勝る喜びはありません。

ちなみに、今現在すでにブログを始めている⇩こちらの方たちは全員すごい人ですよ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ米国株投資仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ海外ETF投資仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へインデックス投資仲間のブログ

 - お金の勉強