運用状況確認2018年5月

      2018/07/11

2018年5月の運用状況確認です。

5月に購入したのはVOO(S&P500ETF)を17株です。

購入の詳細はこちらの記事に書きました。

 

今月も自分で決めたルール通りS&P500投資を実行しました。VOO(S&P500ETF)のみを購入しました。S&P500投資とは、ウォーレン・バフェット氏が「一般人はS&P500ETFだけ買っておきなさい,結局それが一番!」と言っている投資方法の事です。

私は「S&P500の成長に乗っかれたらそれでええねん」をテーマに投資をしています。




運用状況確認表

先月までは、投資用の円(買付余力)もカウントしていたのですが、あまり意味がないので今月からは投資用の円(買付余力)の推移を追うことはやめます。

※参考レート109.61円/ドル

※2018/5/24終値

分類 評価額 含み損益
iFree S&P500 インデックス※486,330口 540,604円 22,906円
VOO バンガード S&P500 ETF ※148株 (250.67$/株) 4,066,438円 21,799円
ドル 740.58USD 81,174円
合計 4,688,216円 44,705円

S&P500関連が約460万円、ドル現金(買付余力)を合わせた運用資産は約468万円になりました。

見かけ上の含み益がまだ4万円台です。まだまだですね。しかし私は妄想投資術で、気分だけは既に「億」を運用している気でいます。毎日の資産が100万円単位で上下しても眉ひとつ動かさないわ。と、妄想ではなく現実で言ってみたいです。

妄想投資術について書いた記事です。

 

最後に

私は、まだ運用資産が少ないので(1000万円にもいってないので)株式1本のポートフォリオにしていますが、運用資産が小さくなくなってきたら(1000万円を超えてきたら)、年齢の割合分だけ低リスク資産(債券や現金)を組み入れたポートフォリオに変えていかなくてはな、と思っています。

基本中の基本ですが、アセットロケーション(資産の置き場所)は大切です。

私のブログの読者さんに投資初心者さんや、これから投資家デビューの方がおられましたら、言っておきたいのですが、運用資産の少ない現時点で「やれ債券だ~」、「それ配分だ~」だのと頭を悩ませて結局『もうちょっと勉強してから投資を始めよう!』と考えてしまうほど無駄な事はありません。

インデックス投資や米国株にたどり着いたのであればとりあえず投資を(実践を)始めてみてください。何か1株だけでもいいです、投資信託を100円だけでもいいです。まず買ってみてください。なんとなくでいいから始めてみてください。

その方が明らかに身につくものが多いです。

( ◔︎ д ◔︎ )てへっ

 

関連記事

2018年4月の運用状況確認記事です。

 

↑S&P500投資を始めた2017年10月から、これまでの運用成績です。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

 - 運用状況確認