なぜ投資をするのか2018年を迎える前に改めて整理

   

先輩投資ブロガー「どにゃるど」さんの先日12/20の記事を読んで、投資をする目的を書き残しておく必要性を感じました。

いや、書き残しておかないヤバいという恐怖を感じました。

長く積み立て投資をしていると、積み立てて増えてゆくことが楽しくなり、投資をしているその本来の目的を忘れ、投資自体が目的となり「評価額を増やすことが生きがい」になってしまう可能性があります。

自分のことなのでよくわかるのですが、私はこういう悪いレベルアップをしてしまう素質があります。

悪いレベルアップの例

Level1:目的があって投資を始める

Level2:投資自体が楽しくなる

Level3:投資の本来の目的を忘れる

Level4:投資自体(増やすこと)が生きがいになる

私は今、自己分析だとlevel1からlevel2に上がろうとしている所です。

なんとかLevel4になることを阻止しないといけません。

米国株(S&P500)投資を始めた目的を振り返る

いや、振り返るまでもなく老後(初老後)の生活を楽にするためですわ

まだLevel3にもなってないので、しっかり覚えています。

30代、40代は仕事等の頑張りも効くけど、たぶん50代からはその頑張りも徐々に効かなくなってきます。それまでに、自分の頑張り以外で「お金」を生み出す仕組みを作っておきたい。そう思ったからです。

S&P500への投資においてやるべきことは『毎月(or定期的に)積み立てること』だけで、「継続的な情報収集」とか、「売買のタイミングを考える」とかはぼぼしなくてよいので、働き盛りの30代、40代でも仕事に影響を出さずに続けることが出来ます。そして、それなりのスピードで資産が形成できる。本当に誰にでもオススメできる優れた投資方法です。

 

 

資産形成の目標は3億円

3億円あれば、元金を減らさずとも複利の分だけで贅沢な生活ができるでしょう。

そう考えたからです。

「何を30歳半ばにもなって夢見たいなことを言っているんだ。あほかコイツは」

そう思われても構いません。

もう一度書いておきます。『私の資産形成の目標はS&P500関連のみで3億円です。』

失礼を承知でバフェット氏の言葉を借りると

自分はいずれお金持ちになると信じていました。それについては、一瞬たりとも疑ったことはありません。

自分はS&P500関連のみで3億円の資産を形成すると信じています。それについては、微塵も疑っていません。

 

あと、『悪いレベルアップ』をしないためにも、『良いレベルアップの例も』考えておきました。

良いレベルアップの例

Level1:目的があって投資を始める

Level2:投資自体も楽しみながら続けられる

Level3:投資の本来の目的を達成する

Level4:自分とその身近な人間を幸せにするためにお金を使う

記事の冒頭で名前を出させていただいた「どにゃるど」さんは米国株カテゴリーの上位ブロガーさんです。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

 - その他