2019年4月,45万円入金しVOO(S&P500ETF)を16株購入しました。

   

今月も45万円を証券口座へ入金し、VOO(S&P500ETF)を16株購入しましたので、その記録を残しておきます。

暴落を予想する声がドンドンと大きくなってきて、色々と迷うところですが、私は迷うからこそ「とりあえずS&P500に投資」しました。

入金録

2019年4月の入金額は45万円です。

今月は元手45万円で、4,047.34ドル作れました。
(毎営業日自動ドル転している住信SBIネット銀行からSBI証券へ4,047.34ドル外貨入金しました。)

元手45万円で、4,047.34ドルを作ったので、今回の平均ドル転レートは111.18円/ドルです。
(ちなみに先月の私のドル転レートは110.24円/ドルでした。わずかですが、先月に続き今月も円安に進みました。)


購入録

購入の詳細はメモがてらツイートしておきました。

ドル転で作ったの4,047.34ドルを超え、4,237.85ドルも使ってしまいました。

投資用ドル現金としてプールしてあった分から190.51ドル使いました。

何もこんな高値圏で使わんでもええやろ俺・・・

 

 

購入録 表

内容
購入商品 VOO(S&P500ETF)
購入単価 263.585ドル
株数 16株
手数料 18.98ドル
課税額 1.51ドル
支払総額 4,237.85ドル


高値買いが怖くて米株投資ができるか

先月の購入録を見ると、2019年3月は252.595ドル/株で購入しています。
今月は263.585ドル/株です。
先月より1株あたり11$ほど高く購入しています。

高値で買うのって気分良くないですよね。

しかし、私は言いたい

 

高値買いが怖くて米国株投資が出来るか!!

 

私は
「米国株は最高値を更新し続ける」
そう考えたから、そう信じたから、S&P500投資を始めました。

米国株投資で、高値買いを恐れることは、どんどん買い付けにくくなるだけです。
10年以上手をつけないであろう余裕資金については、いつであっても株式(S&P500)に変えて保有しておけば良いと私は考えています。

※私はリセッションや調整や暴落を恐れるなとは言ってません。
来ないとも言っていません。
暴落前に売り払って、底値でドカンと買い付けるなんて事ができるなら、それが良いです。
はい。
それができるなら。


関連記事

例えば『退職金』のような大金を一括投資する際に高値掴みをしてしまうと大変怖いですが、積立投資で月間最高値を掴むことなんて何の問題もありません。シミュレーションしてみてわかりました。

 

これまでの入金録・購入録です。

 

↓いつもありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へインデックス投資を行う仲間のブログ
ホント助かります

 - 購入録・入金録