VOO(S&P500ETF)から配当金をいただきました。2019年3月27日

      2019/04/05

株式はS&P500(という米国の大型株式会社500社を丸ごと買える米国版投資信託のようなもの)だけに集中投資しているSPオヤジです。

2019年3月27日にVOO(S&P500ETF)より配当金をいただきましたので、その記録を残しておきます。




受け取った配当金は344.48ドル(税引後)

今回、VOO(S&P500ETF)から受けとった配当金は合計344.48ドルです。

配当金の現地基準日であった、2019/3/21時点では私はVOOを『特定口座で254株』『NISA口座で60株』の合計314株保有していました。

今回1株あたりの配当金は1.4551ドルでした。

 

特定口座のほうでは265.89ドル(税引後)

254株×1.4551ドル/株=369.59554ドル ≒ 369.60ドル
ここからアメリカへ税金を10%である36.96ドル、日本へ税金を66.75ドルお支払いして
私の所へ入ってきたのは、265.89ドルです。

 

NISA口座のほうでは78.59ドル(税引後)

(2018NISA)41株×1.4551ドル/株=59.6591ドル ≒ 59.66ドル
ここからアメリカへ税金を10%である5.96ドルお支払いして
(NISA口座のため日本への税金の支払いはなし)
私の所へ入ってきたのは、53.70ドルです。

(2019NISA)19株×1.4551ドル/株=27.6469ドル ≒ 27.65ドル
ここからアメリカへ税金を10%である2.76ドルお支払いして
私の所へ入ってきたのは、24.89ドルです。

(53.70+24.89=78.59)

 

つまり合計で
配当金を456.91ドルゲットしたが
税金を112.43ドル支払ったので
手元に入ってきたのは344.48ドルだった。

単純計算で税率24.6%支払っています。

2重課税高いけど、しゃあないですね~

(ボソッ)
税金取る側に回りたい・・・

 

これまでの配当金受け取り履歴

年月 配当金(税引後)
2017年12月 17.04ドル
2018年3月 94.25ドル
2018年6月 143.01ドル
2018年9月 174.67ドル
2018年12月 252.70ドル
2019年3月 344.48ドル

増えてきました。素直に嬉しい。

 

配当金の使い道 再投資





私はまだ資産形成段階なので、配当金を何かに使う予定もありません。

そして投資の教科書とも言える「株式投資の未来」に配当金は再投資したほうがええよ と書いてありましたので、その通りにします。

という訳でS&P500ETF(VOO)を1株即買いしました。

これで、私が配当金で購入した株は2018年12月のものと併せて合計2株になりました。

※もらった配当金のうち使い切れなかった残りの87.95ドルは投資用ドル現金(買付余力)としてプールしておきます。
( 344.48 – 256.53 = 87.95 )

 

関連記事

前回の配当金2018年12月の記事です。

 

配当金で1株買えるレベルになると、その再投資の効果が分かりやすくなり、長期投資の握力は強まります。

 

「配当金・分配金」についての記事集です。

 

⇩いつも応援ポチリありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へインデックス投資を行う仲間のブログ
ありがとうございます


 - 分配金・配当金