家族を説得できないようでは投資をしてはいけません

   

今この記事を読んでいただいている方は、「S&P500投資に興味を持ち始めて勉強中」or「S&P500投資を始めたばかり」という方がほとんどかと思います。一部「S&P500のみに投資してる人はどんな考え方なのかな?」と先輩投資家にも読んでいただけているようです。

そんな投資家の皆さんに質問です。

投資している事を家族に説明していますか?
毎月の投資額まで家族に説明していますか?
運用成績の途中結果は時々報告していますか?

これは人それぞれで、ご家族さんの性格によっても「最初から説明した方が良い」「含み益が十分でてからの説明がよい」「積立終了の頃に説明した方が良い」等あります。どうするのが正解とかはないです。

※ちなみに私は上記の説明&報告は全てしています。妻は投資ブログを書いていることも知っていますが、URLは聞いてこないので教えていません。

「家族に最初から説明する」場合

家族を説得できないようでは投資をしてはいけません

我が家は、「私+妻の月収(手取り)」の約半分を投資にまわしています。こんなに投資に資金をまわさせてくれる妻に感謝です。

が、妻を説得するのも大変だったんです。

・日本株で失敗してたやん?
・米国株の情報なんて、日本株よりわかりにくいやん?
・日本株で失敗した人が米国株で成功するとは思えない。

この状態からスタートでしたからね。

妻を論理的に説得するために、いろいろな先輩ブログや本で勉強をしました。

・個別株とインデックス投資の違い
・S&P500のみに投資すること
・米国株が成長してきた過去のこと
・人口予測から米国株が更なる成長をするのは明らかであること
・20年以上の積立投資であれば、含み益が出る可能性が高いこと

何度も説明し、時間をかけて説得しました。それは大変な作業でした。

これまでに私が書いた記事は、妻を説得するためにインプットした知識によるものがほとんどです。

 

一度誰かに米国株orインデックス投資に紹介してみてください

その紹介した方に、「その投資方法いいね、私もやってみようかな。」と言わせることが出来たら、あなたの投資への理解度は深いです。投資自体もきっと成功するでしょう。

「やってみようかな」と言わせることが出来なかったら、あなたのインデックス投資or米国株投資についての理解はまだまだ浅いです。狼狽売りや、積立中止してしまう可能性が高いです。もう少しインデックス投資・米国株投資の勉強をしてから、投資を始めることをおすすめします。

⇩勉強におすすめ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

「人に紹介・説明する」というのは自分の知識の整理になる。

これはいろんな所でいわれていることですが、「人に紹介・説明する」というのは「自分のため」「自分の知識の整理」になります。

これは投資ブログを書いていても本当にそうだと感じています。投資の知識が頭の中ですごく整理できるようになりましたから。

まとめ

「人に説明する」って自分のためにもなるから楽しい。

ブログ書くのも楽しいですよ。

⇩上位ブロガーさんは全員楽しんで書いているはず

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

 - S&P投資のススメ, 投資理論