運用状況確認2018年3月

      2018/06/14

2018年3月の運用状況確認です。

3月に購入したのはVOO(S&P500海外ETF)を17株です。そして、おそらく今月はもう買い増しもしないので、運用状況の確認をしておきます。

購入の詳細はこちらの記事「VOO(S&P500海外ETF)を17株購入しました。2018年3月」でご確認いただけます。

自分で決めたルール通り3月もVOO(S&P500ETF)のみを購入しました。



※ドル資産は確認時の為替レートで円換算しています。
(2018/3/16 10:00 106.17円/ドル)

 分類 評価額 含み損益
iFreeS&P500インデックス
※486,330口
524,458円 +6.759円
VOOバンガードS&P500ETF
※113株  (252.73$/株)
3,032,054円 +30,211円
日本円 60,165円
ドル 5.250.41 USD 557,436円
合計 4,174,113円 +36,970円

S&P500関連が約355万円、現金が約62万円で、運用資産は約417万円になりました。

私は妄想投資術で気分だけは「億」を運用している気でいますが、現実の運用資産を見ると「まだまだヒヨっコやった」と気付かされます。

※私が関根勤さんから学んだ妄想投資術はおすすめです。こちらの記事「妄想力も投資家に必要な資質の1つです」でご確認いただけます。

 

現在の運用資産の比率を確認

S&P500が85%(12+73):現金が15%となっています。

※注意:私は投資用の資産のみを公開しています。他にも生活防衛資金約2年分を保有しており、子供の学費は別で積立をしています。余裕資金での全力投資をしています。

しかし「生活防衛資金」をポートフォリオに組み入れると現金比率は半分以上あります。当面の目標は、この「生活防衛資金」をポートフォリオに組み入れて考えた状態で、現金(低リスク資産)の比率を年齢%(35才なら35%)にもっていく事です。

ですから、当面は新規の余裕資金は「S&P500全力買い」に回します。

関連記事暴落は何度経験しても慣れません。だから100ひく年齢の割合で株式を持つことが大事なんです。


最後に

VOOは今月(3月)にも配当が出ますね。楽しみです。「配当を楽しみにする人間がS&P500ETFに全力投資しているのかよ? だったら、ほかの株とかETF買えよ」って、ツッコまれそうですが、配当が全くうれしくない人っています? (・・・いるでしょうね。広い世の中、あらゆる人がいます)

私はS&P500だけでいいんです。S&P500より良い投資方法なんて、世の中にはいくらでもあるでしょうが、自分がつかいこなせる「武器(投資方法)」を選ぶべきです。

使い方のわからないマシンガンよりも、使い慣れた拳銃のほうが優れた武器になります。

 

関連記事

当記事は「運用状況確認2018年3月」です。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

 - 運用状況確認