運用状況確認2018年12月

      2018/12/31

2018年12月の運用状況確認です。

12月はVOO(S&P500ETF)を15株購入しています。

購入の詳細はこちらの記事に書きました。




運用状況確認表

※参考レート 111.21円/ドル(12/27 14:30)

※2018/12/27終値

分類 評価額 含み損益
iFree S&P500 インデックス※492,764口 505,279円 -19,900円
VOO バンガード S&P500 ETF ※263株 (228.05$/株) 6,670,059円 -657,614円
ドル 228.7USD 25,434円
合計 7,200,772円 -677,514円

グラフにします。

 

 

運用資産は約720万円になりました。はい。約68万円の含み損です。
つらくないと言えばウソになりますが、想定の範囲内です。

ちなみに先月は⇩こんな感じでした。

運用状況確認2018年11月より引用

運用資産は約784万円になりました。(簡易計算値)5万8000円だけですが、含み益も出ています。

今月は45万円入金したのに、784万円が720万円になってるって事は、資産が1カ月で約109万円溶けたという事です。

 

 

しかし、私は生活防衛資金を持っています

生活防衛資金をポートフォリオに入れてみるとこうなります。

 

株式比率は51%です。
やっと「生活防衛資金を持っててよかった」と思える相場が来ています。

正直に言うと「今ここでリバランスをして株式比率を”100-年齢”の65%まで上げてしまおうか」という邪な考えも思い浮かんでいます。

・・・。

しかし、そんな急激な動きをしなくても、毎月の定額購入投資さえ続けていれば、十分なリターンが得られることもわかっていますので、このまま行きます。

今はまだ下り坂の途中かもしれませんしね。

 

直近6カ月(日足)のS&P500チャートです。


※チャートはSBI証券のページよりお借りしました。

 

今はまだ下り坂の途中かもしれません

 

【オヤジの独り言】
どうせなら2日前のより悲惨な株価の時の状況を記録しておきたかったです・・。




関連記事

先月2018年11月の運用状況確認記事です。

 

これまでの運用成績をまとめたページです。
こちらのページでは為替損益まで考慮した運用成績をまとめています。

 

買ってすぐに、株価が下がってしまうので「今」は買いにくいかもしれませんが、20年後には「あの時」安値で買い続けておいてよかった~と思えます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

インデックス投資は安心して続けて大丈夫です。
それでは皆様よいお年をお迎えください。

 - 運用状況確認