2018年2月分の投資用資金約45万円を入金

   

2018年2月分入金の内訳
・夫婦の給与所得から45万円
これで、現在の買付余力は約150万円になりました。

 

S&P500関連の現在の評価額(計約238万円)
私はS&P500関連は、投資信託と海外ETFを持っています。

iFree S&P500(投資信託)486,330口の現在評価額約56万円
VOO(S&P500海外ETF)64株の現在評価額約182万円
のS&P500関連合計238万円

 

投資用資産は約388万円
買付余力+S&P500関連合計=388万円

※私は、投資用資産の他に「生活防衛資金」「子供の学費(積立中)」等は別で持っています。

2018年2月のVOO購入予定株数は12株
自分の投資ルールを守って
S&P500:現金 の比率を 70%:30%にするには
388万円×30%=116万円 の現金(買付余力)を残しておけば良いので、

今月は
150万円-116万円=34万円分 S&P500(VOO)を購入できます。

現在1$=約108.8円なので
34万円÷108.8円/1$=3,125$
VOOバンガードS&P500ETFの現在値は1株=258.75$なので
3,125$÷258.75$/株=12.07株≒12株
2018年2月はVOOを「12株」購入します。

※毎月この計算は私にとって必要なんですが、私以外に誰かこんな細かい計算、興味あって読んでるんか!?って感じです。

たまには、スクリーンショットでも貼っておきます。(2018/1/30のスクショ)

iFreeS&P500は、2017年10月~11月にコツコツと買ってました。その後はVOOに切り替えました。

VOOは、2017年11月から買い始めました。

まとめ

株価高いなぁ~と思いますが、2月も自分の決めたルール通りに45万円を追加投入し、S&P500ETFを34万円分買います。(NISA口座で購入予定)

私の「高いなぁ~」という浅はかな感想なんてインデックス投資にとってはどうでも良いのです。

インデックス投資家とは感情を持ってはいけない存在・・・。言ってて悲しくなってきました。

投資家以外の時間は感情豊かにいきましょう!

すみません。脱線しました。

インデックス投資にとって大事なのは、「決めた通りに」「自分の感情は入れずに」「20年以上の長期に」続けることです。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

 - 購入録・入金録