2019年12月,45万円入金しVOO(S&P500ETF)を7株 と BND(債券ETF)を26株購入

      2020/01/12

今月も45万円をドル転後、証券口座へ入金し、VOO(S&P500)ETFを7株と、BND(米国トータル債券市場ETF)を26株購入しましたので、その記録を残しておきます。

私が利用しているSBI証券では、先月から米国株購入時の最低手数料が撤廃されました。
それにより小口買いがしやすくなった事もあり、今月も「株式」と「債券」の両方の買付を行いました。

そして来月からはSBI証券では、VOOの買付手数料が実質無料になるようです。

詳しくはこちら
http://www.sbigroup.co.jp/news/2019/1211_11778.html

これらの施策は、
私たちのように米国株投資を既に行っている者へは、米国株投資のハードルはとても下がったように感じさせてくれます。

米国株投資未経験者がそう感じるかどうかはわかりませんが。



入金録

2019年12月の入金額は45万円です。

今月は元手45万円で、4,134.82ドル作れました。
(毎営業日自動ドル転している住信SBIネット銀行からSBI証券へ4,134.82ドル外貨入金しました。)

今回の平均ドル転レートは108.83円/ドルでした。(計算値)
(ちなみに先月の私のドル転レートは108.79円/ドルでしたので、ここ2カ月程のドル円はほぼ横ばいだったのがわかります。)

 

購入録

購入の詳細はメモがてらツイートしておきました。

BNDの購入の詳細も同様にツイートしておきました。


ドル転で作った4,134.82ドルを96.75ドル上回る、4,231.57ドルを使いました。
(2,036.03+2,195.54=4,231.57)

プールしてあった49.79ドルと、今月BNDの分配金として得た62.62ドルも使い 購入しました。

残った、15.66ドルはプールしておきます。

 

購入録 表

内容
購入商品 VOO(S&P500ETF)
購入単価 289.43ドル
株数 7株
手数料 9.11ドル
課税額 0.91ドル
支払総額 2,036.03ドル

 

内容
購入商品 BND(米国トータル債券市場ETF)
購入単価 84.028ドル
株数 26株
手数料 9.83ドル
課税額 0.98ドル
支払総額 2,195.54ドル

 

VOO(S&P500ETF)の株価はどう動いた?

 

先月(2019年10月)私はVOOを284.34ドルで購入しています。
今月はそれよりも5ドル以上高い史上最高値付近の、289.43ドルで購入しました。

しかしまぁ、20年後にはこの200ドル台で買えていることを羨ましく感じることでしょう。



今思う事

VOO買付手数料無料化嬉しーい!!です。

それしかありません。

株価があがろうが下がろうが、保有株数だけ見てりゃいいんですよ。
売らない限り減りませんからw

 

関連記事

暴落が来るぞ~と騒がれています。
よければ暴落の歴史でも見ていってください。

 

暴落が来ても来なくても良いように、バイアンドホールドが凡人には良いと思います。
だから、私はそうしています。

バイアンドホールドについて書いた記事です。

 

これまでの入金録・購入録です。

 

⇩ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へインデックス投資を行う仲間のブログ
ありがとうございます(^^)

 - 購入録・入金録