運用状況確認2018年1月

      2018/06/15

2018年1月確認日時点の運用状況です

1月に購入したのはVOO(S&P500海外ETF)を44株です。

購入の詳細は、こちらの記事に書きました。

 

運用状況確認表

※ドル資産は確認日の為替レートで円換算しています。
(2018/1/10 14:30 112.32円/ドル)

 分類 評価額 含み損益
iFreeS&P500インデックス
※486,330口
557,480円 +39,781円
VOOバンガードS&P500ETF
※64株
1,813,653円 +23,434円
日本円 1,028,545円
ドル 207.46 USD 23,301円
合計 3,422,979円 +63,215円

S&P500関連が約237万円、現金が約105万円で、運用資産は約342万円になりました。

S&P500の勢いは2018年初は衰えずのスタートとなりました。

 

運用状況確認グラフ

私は資産運用ルールを決めて投資をしています。そこで決めた通り、S&P500関連:現金の比率が70%:30%(誤差5%以内)を保てているかの確認です。

69%:31%、誤差5%以内を今月も保てました。
※私は投資用の資産のみを公開しています。他にも生活防衛資金約2年分や、子供の学費は別で積立をしています。


最後に

インデックス投資は、自分の相場感などは入れずに機械的に行うのが成功のポイントです。

市場平均を出し抜こうなどと思わないことです。市場と一緒に膨らんでいけばそれで良いのです。

S&P500は2017年は年率約20%の上昇を見せてくれましたが、そんな好調がずっと続くはずもありません。私は20年後にふり帰って計算したとき平均年率5~7%の程度の恩恵を受けていられればそれで良いです。それを期待して、積立投資を続けてゆきます。

 

関連記事

当記事は「運用状況確認2018年1月」です。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

 - 運用状況確認