運用状況確認2018年2月-2回目

      2018/06/14

2018年2月の運用状況確認(2回目)です。

2月は定期の積立購入の他に、追加の買い増しも2回行いましたので、その記録をまとめておきたいので、2回目の運用状況確認をやっておきます。

 

2018年2月はVOOを計32株購入

購入したのは全てVOO(S&P500ETF)です。
・2/1 、259.12ドルで12株購入(定期購入)
・2/8 、247.0ドルで10株購入(買い増し)
・2/16 、248.9ドルで10株購入(買い増し)
つまり、2月は32株購入8,068.44ドル使いました。(諸経費含む)

1ヵ月で32株です。めっちゃ買いました。

購入の詳細はこれらの記事に書きました。

 

※ドル資産は確認時の為替レートで円換算しています。
(2018/2/28 14:30 107.19円/ドル)

 分類 評価額 含み損益
iFree S&P500 インデックス
※486,330口
533,747円 +16,048円
VOOバンガードS&P500 ETF
※96株
2,594,581円 +21,266円
日本円 510,165円
ドル 1065.14 USD 114,172円
合計 3,752,665円 +37,314円

S&P500関連が約313万円、現金が約62万円で、運用資産は約375万円になりました。

2/2の時点から運用資産を7万円だけ減らしています。積立投資を始めたばかりなので、こんなもん「かすり傷」ですね。

私は資産運用ルールを決めて投資をしています。決めた通り、S&P500関連:現金の比率が70%以上:30%以内 を保てているかの確認です。

 

運用状況確認グラフ

83%(14+69):17%なので、「S&P500が70%以上・現金比率が30%以内」を保てています。

※私は投資用の資産のみを公開しています。他にも生活防衛資金約2年分を保有していますし、子供の学費は別で積立をしています。余裕資金で全力投資をしています。


 

まとめ

VOOが230台になったあの日になんで買わなかったんや!と思ってしまう私の性格は日本個別株をやっていた頃から変わっていません。が、意識を20年後に飛ばすと「そんなちっちゃい事気にするな!2038年の今から見れば十分安値で買ってるぞ。」と思えます。

2018年2月は28日しか無かったのですが、2017年のホクホクな相場に慣れてしまった投資家にとっては長い1ヶ月間でした。

 

関連記事

当記事は「運用状況確認2018年2月-2回目」です。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
海外ETFに投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

 - 運用状況確認