不確定な未来を信じる事。インデックス投資ではそれが大切。というか、それさえ出来れば良い。

S&P投資のススメ

長期のインデックス投資(長期分散投資)では、不確定な未来を信じて(自分の買った株(S&P500)は上がると信じて)、自分が頑張って稼いだ大事な大事な「日本円」をリスクに晒す。これをしないと、何も得られません。

ええ。
”不確定な未来を信じる” という事が大切です。



スポンサーリンク

未来を信じる

ちょっと古い話になるので、若い方は「なんやそれ?」になるかもしれません。すみません。
30年前くらい、私が小学生だった頃「ノストラダムスの大予言」というのが定期的にテレビや学校でも話題にのぼり、”恐怖の大魔王”(隕石か何かという解釈が多かった)が空から降ってきて、人類を滅亡させる。
みたいな話が、うっすらと信じられていました。

私も例にもれず、うっすらと信じていました。

まぁ、結局その予言の日には何もなかったので、外れた訳なんですが・・

はい。
”不確定な未来を信じる”といっても、過去の経験やデータなどからはわからない、このような オカルト チックなものを信じるか信じないか という話ではありません。

株が上がるかどうか、S&P500が史上最高値を今後も更新し続けるかどうか、というのは、割と予想しやすい未来だと思います。

 

予想しやすい未来とは

予想しやすい未来とは 例えば、
・パソコンやスマホの性能は今後もどんどん上がり続ける。
・コロナ(COVID-19)は、いずれ人類の脅威ではなくなる。
・次のオリンピックでは何かの競技で世界新記録が出る。

私は、占い師でも未来を見てきた訳でもありませんが、上に書いた未来の出来事は間違いなく起こると思っています。自信を持って言えます。

 

予想しにくい未来とは

逆に 予想しにくい未来とは 例えば、
・10年後のスマホには、●●という機能が備わっており、そのシェアで○○社が圧倒的優位に立つ。
・COVID-19は、○○社の●●のおかげで人類の脅威ではなくなる。
・次のオリンピックでは、○○さんが●●という世界新記録を出す。

これは不可能とまでは言わないまでも、かなり難しいですね。

 

予想しにくい未来 を 予想しやすい未来 に変換する

「予想しにくい未来」があるんなら「予想しやすい未来」に変換してやれば良いんです。
株式投資の世界ではそういう事が割と簡単にできます。

先の『10年後のスマホには、●●という機能が備わっており、そのシェアで○○社が圧倒的優位に立つ。』なら予想しやすく変換して
➡「どこの会社が作るかまではわからないから、全部の株買っておけばええか」

『COVID-19は、○○社の●●のおかげで人類の脅威ではなくなる。』
➡「どこの会社のワクチンや薬が上手くいくかわからないから、製薬会社の株全部買っておけばええか」

『テスラの株価は今後も上がる』『アマゾンの株価は今後も上がる』『マクドナルドの株価・配当は今後も上がる』『日産自動車の株価は今後も◆がる』
➡「どこの株価が上がるかわからんから、世界中の株全部買っておけばええか」
➡「どこの株価が上がるかわからんから、アメリカの主要株買っておけばええか」(S&P500)
※一部文字化けしてしまったようです。すみません。

このように株式投資では、「全部買っておけばええか」で保有しておけば、それを信じておけば良いのです。そして、そっちのほうがほとんどの場合うまくいく。



最後に

最後に結局なにが言いたかったかかというと、2021年こそ東京オリンピックの開催楽しみにしてるよ!!

私は注目の選手とか、推しの選手とかいないけど、日本人選手全員応戦するよ!!

これです

 

関連記事

未来は不確定ですが、過去200年S&P500は史上最高値を更新し続けてきた。これを知っているだけでも、S&P500の前向きな未来をかなり信じやすくなります。補足すると、それを信じた私の資産も過去3年間増え続けています。

S&P500の超長期200年チャートでも眺めて、今後の妄想をしてみる
金利上昇による調整局面到来だ!! 暴落に発展するか⁉と、2018年10月現在米国株市場はちょっとピリピリしています。ピリピリした気持ちを鎮めるために、S&P500の超長期チャートでも眺めて今後の妄想をしてみます。...

 

200年前って、何をやってた頃やねん!と、ピンとこない方は、1900年からの120年程だけでも知っておいたらいかがでしょうか。

S&P500歴史を学ぶ。1900年から10年ずつ振り返ってわかった1つのこと。
バフェット氏もこう言っています。 我々が歴史から学ぶべきなのは、人々が歴史から学ばないという事実だ。 せめて私たちだけでも、S&P500の歴史だけでも学びましょう。 1900年~2017年のS&P500指数の歴史(長期...

 

それでも信じられないという方は、人口が増えたら経済は栄える。そして人口が増えるかどうか(人口形態予測)はかなり精度の高い未来予想マシンだ。という事を知っておいたらいかがでしょうか。

投資をS&P500に決めた理由-1
バフェット氏がそう勧めるから。が最大の理由ですが、他にも理由はあります。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});人口ピラミッドも、その理由の一つ...

コメント