2020年1月,45万円入金しVOO(S&P500ETF)を2株 と BND(債券ETF)を42株購入

      2020/01/17

今月も45万円をドル転後、証券口座へ入金し、VOO(S&P500)ETFを2株と、BND(米国トータル債券市場ETF)を42株購入しましたので、その記録を残しておきます。

2020年に入ってからも、2019年同様米国株価の好調が続いています。
今後も好調が続くのかどうかは全く分かりませんが、20年後 今の史上最高値は「安いと感じる」のは間違いないと思っていますので、今月も買付を行いました。

入金録

2020年1月の入金額は45万円です。

今月は元手45万円で、4,125.63ドル作れました。
(毎営業日自動ドル転している住信SBIネット銀行からSBI証券へ4,125.63ドル外貨入金しました。)

今回の平均ドル転レートは109.07円/ドルでした。(計算値)
(ちなみに先月の私のドル転レートは108.83円/ドルでしたので、わずかに円安に進んだようです。)

 

購入録

VOO(S&P500ETF)購入の詳細はメモがてらツイートしておきました。

BNDの購入の詳細も同様にツイートしておきました。


ドル転で作った4,125.63ドルをわずか0.15ドル上回り、4,125.78ドルを使いました。

プールしてあった74.26ドルから 0.15ドル使いましたので、残った74.11ドルはプールしておきます。

 

購入録 表

内容
購入商品 VOO(S&P500ETF)
購入単価 300.78ドル
株数 2株
手数料 0ドル(NISA口座買付のため)
課税額 0ドル(NISA口座買付のため)
支払総額 601.56ドル

SPオヤジ史上初の、300ドル超えでの買付になりました。

 

内容
購入商品 BND(米国トータル債券市場ETF)
購入単価 83.91ドル
株数 42株
手数料 0ドル
課税額 0ドル
支払総額 3,524.22ドル

 

VOO(S&P500ETF)の株価はどう動いた?

先月(2019年12月)私はVOOを289.43ドルで購入しています。
今月はそれよりも10ドル以上高い、300.78ドルで購入しました。

来月や数カ月後はこの300ドルは高く感じるかもしれませんが、20年後には安く感じるのは間違いないと思っています。



今思う事

今思う事は、『VOO(S&P500ETF)の単価高すぎ~!!』です。

簡易計算で
株価300ドル × 109円/ドル = 32,700円/株
1株3万2700円ですから、積立投資には不向きですよね。
VOOを買っている私ですが、積立投資には、eMAXIS Slim S&P500をおすすめします。

株価がいくらになろうが100円から購入できる投資信託って、改めて素晴らしい仕組みだと思いました。

 

関連記事

最速でお金を増やしている人や、レバレッジをかけて急速にお金を増やしている方法を目にすると、興味は行ってしまいます。
が、しかし、お金はゆっくり増やすほうが良いです。

 

暴落が来ても来なくても良いように、バイアンドホールドが凡人には良いと思います。
だから、私はそうしています。

バイアンドホールドについて書いた記事です。

 

これまでの入金録・購入録です。

 

⇩ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へインデックス投資を行う仲間のブログ
ありがとうございます(^^)

 - 購入録・入金録