運用状況確認2019年9月

      2019/10/18

S&P500指数は今月(2019年9月)は毎日史上最高値付近にいて、それはそれで不満な感じでした。(贅沢)

さて、
私は9月はVOO(S&P500ETF)を15株購入しています。
購入の詳細はこちらに書きました。

 

S&P500指数の直近2ヶ月の値動きはこんな感じでした。

先月より小さく1段上がったレンジでの上げ下げ。
トランプの発現1つで上がったり下がったりする現在の相場を「トランポリン相場」と呼んだりもするようです。

※画像はSBI証券のページよりお借りしました。

 




運用状況確認表

※参考為替レート 107.71円/ドル(9/26 14:30)

※2019/9/25終値

分類 評価額 含み損益
iFree S&P500 インデックス※492,764口 592,055円 +66,876円
VOO バンガード S&P500 ETF ※407株 (274.63$/株) 12,039,221円 後述
ドル買付余力 805.67USD 86,778円 後述
合計 12,718,055円 後述

円グラフで確認します。

さて
先月の確認時点では1180万円でした。
その後45万円入金して、運用資産は1271万円になりました。

つまり約1ヶ月で約46万円(約3.7%)増えました。
(1271-1180-45=46)

嬉しいっちゃあ、嬉しいんですが、
“今売る”訳では全くないので、喜ぶだけムダなのでやめておきますう。



 

投資元本と評価額の比較グラフ

さて、元本と比べてどのくら増えているのかを視覚的にわかりやすくしたグラフです。
現在
投資元本は約1194万円
評価額は約1271万円なので、現在含み益+77万円です。


※投資元本というのは、そのまま円評価の元本の事です。
※評価額 というのは、ドル資産(株&ドル買付余力)を確認時点の為替レートで円換算したものです。配当金もここに反映されています。

元本比は106.49です。

お♪
ほんのチョット 元本と差がひらいたぞ♪

とは言え、2年やって6%・・。

 

私は生活防衛資金を持っています

私は生活防衛資金を持っています。

という訳で、生活防衛資金をポートフォリオに組み入れたグラフも確認しておきます。

生活防衛資金(日本円預金)をポートフォリオに入れた円グラフがこちらです。

 

株式比率は64%です。
非株式比率は36%です。

目指していた「100-年齢%」である株式比率64%にようやく来ました!!

リスク許容度が低いであろう私は、株式比率64%を保つ(超えない)ように運用してゆきます。
10月に入っても株式(S&P500)が好調なようであれば、私はとりあえずBNDを買います。

 




先月はこんな事を言っていました。

トランプ大統領の発言(ツイート)1つで、上げ下げする米国株価もうええわ

 

高値圏での、ダラダラとしたヨコヨコ相場がこんなにつまらない(ストレス)とは思いませんでした。

 

関連記事

こんな相場の時は、一度自分の「目標・計画・努力」を再確認するのも良いかもしれません。

 

先月2019年8月の運用状況確認記事です。

 

これまでの運用成績をまとめたページです。
こちらのページでは為替損益まで考慮した運用成績をまとめています。
『投資元本と評価額の比較グラフ』もここのデータをグラフ化したものです。

 

⇩いつも応援ポチリありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
インデックス投資を行う仲間のブログ

⇧ホントありがとうございます。

 - 運用状況確認