2020年8月,45万円入金しBND(米国総合債券ETF)を47株購入

購入録・入金録

今月は45万円をドル転後、証券口座へ入金しました。
そしてBND(米国総合債券ETF)を47株購入しましたので、その記録を残しておきます。

私のポートフォリオのメインのS&P500をもうここ何カ月も定期買付していません。
自分で決めたルールだから仕方ありませんね。

スポンサーリンク

入金録

2020年8月の入金額は45万円です。

今月は元手45万円で、4,202.47ドル作れました。
(毎営業日自動ドル転している住信SBIネット銀行からSBI証券へ4,202.47ドル外貨入金しました。)

この1ヶ月の平均ドル転レートは107.08円/ドルでした。
(ちなみに先月の私のドル転レートは107.62円/ドルでした.)

 

購入録

BND(米国総合債券ETF)購入の詳細はメモがてらツイートしておきました。


ドル転で作った4,202.47ドルと買付余力から12.34ドル使いました。

※残り買付余力34.84ドル。

 

購入録 表

内容
購入商品 BND(米国総合債券ETF)
購入単価 89.235ドル
株数 47株
手数料 18.88ドル
課税額 1.88ドル
支払総額 4,202.47ドル



今思う事

自分には投資の売買の才能がないとあきらめてよかったーです。
最近ホントこれを思います。
上を見ればキリがないですが、市場平均と一緒にぼちぼち資産を増やすという戦略は、そこそこの成績を残せるので、万人におすすめです。

簡単にまねできますから。

 

関連記事

あの時買っておけばよかった・・。あの時売らなければよかった・・。あの時買うんじゃなかった・・。あの時売るんじゃなかった・・。今、そう思っている方に読んで欲しい記事です。

 

他人の成績と比較するのもいけませんが、あの時売らなかったらとか、あの時買っていたらとか、架空の自分を創造(想像ではなく)してしまい、そいつに負けたと悲観するのも良くありませんね。どうしてもそれをやりたいなら、お金を減らしまくっている架空の自分も創造して、そいつに買ったと喜ぶのもやるべきです。

 

これまでの入金録・購入録です。

 

⇩ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ米国株に投資を行う仲間のブログ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へインデックス投資を行う仲間のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました