スポンサーリンク
投資理論

妄想力も投資家に必要な資質の1つです。関根勤さんに教わった妄想投資術

関根勤さんの事は皆さんよくご存知だと思います。 大変面白いタレントさんですよね。 昔「笑っていいとも!」をまだやっていた頃に、関根勤さんが言っていた言葉&その妄想をふと思い出しました。その妄想が投資にも活用出来るなと改めて思いましたので...
購入録・入金録

2018年2月,VOO(S&P500海外ETF)を12株購入しました。

VOOを12株の購入、完了しました。 詳細は以下の通りです。 約定株数 12株 平均約定単価 259.12 USD/1株 約定金額 3,109.44 USD 買付手数料等 NISA口座買付のため、かからず。 まとめ ※参考為替レート ...
購入録・入金録

2018年2月分の投資用資金約45万円を入金

2018年2月分入金の内訳 ・夫婦の給与所得から45万円 これで、現在の買付余力は約150万円になりました。 S&P500関連の現在の評価額(計約238万円) 私はS&P500関連は、投資信託と海外ETFを持って...
スポンサーリンク
S&P投資のススメ

私はアマゾン株には手が出せません。しかしS&P500を介してなら手が出せます。

私が個別株投資をやっていたとしても、きっとアマゾン株には手が出せていません。 アマゾンの直近5年の株価チャートがこちらです。 5年前の1月アマゾンの株価は260くらいでした。それで今は1400くらい。5倍以上になっています。しかも5...
S&P投資のススメ

積立時期の株価上昇のメリットとデメリット (インデックス投資における)

贅沢な悩みなんですが、私は今のようなS&P500(米国株)の株価上昇はそんなに嬉しくはありません。 なぜか? その理由もわかっています。 理由1、長期積立投資中であり、現時点で取り崩すつもりは全くないから。 理由2、S...
その他

私の「リスク資産:現金」比率が与沢翼氏のツイートと一致してびびった話。

私は、S&P500インデックス関連:現金 の比率7:3を保つようにしています。 休憩中、スマホを触っていたら、こんなツイートが入ってきました。 資金は、「現金」と「現金を投じた対象」の2つで構成され常にセット。素人が忘れがちな...
お金の勉強

含み益も含み損も忘れてフラットに考える事の大切さ

今、米国株投資家のほとんどの方は含み益が出ているでしょう。 投資している者同志の会話で、たまに『今、含み益が出てるからあと○パーセントくらいの暴落が急に来ても大丈夫やわ』のような会話を耳にしますが、私はこういった考えはしないように心がけて...
投資理論

石の上にも三年 勘違いしてると貴重な3年間をムダにします。良いことわざですが要注意

石の上にも三年 石の上にじっと3年も座っていれば、石も暖まる」ということから)どんなに辛くても辛抱していれば、やがて、何らかの変化があって、好転の芽が出てくることをいう 「お前はまだ1年目だ、まずはこの仕事を3年我慢してやってみろ。石の...
シミュレーション

VT(全世界株式)とVOO(S&P500)を比較&シミュレーション どちらも人気の海外ETF

人気の海外ETF、VTとVOOを比較してゆきます。 私は現在VOOをメインに、S&P500インデックス商品のみに投資を行っています。 しかし、他にも魅力的なETFはありますので、後学のために比較&シミュレーションしてみます...
S&P投資のススメ

米国株投資の始め時 米国株インデックス投資はいつだって はじめ時

米国株インデックス投資(S&P500ETF・VOOや、全米株式インデックスのVTI等)はいつ始めても大丈夫です 私はS&P500への投資は、2017年9月から始めました。 その2017年9月にも、ダウやS&P500は...
お金の勉強

為替ヘッジなし 為替ヘッジあり とは。投資信託に出てくる謎のワード

分からないことは、グーグル先生に聞いてみましょう。 グーグル先生、為替ヘッジって何のことですか? 為替ヘッジとは、為替の変動による外貨資産の円ベースの価値の変化を回避することです。 ヘッジ(hedge)は直訳すると「避ける」という意味で...
S&P投資のススメ

米国株投資ブロガーにS&P500投資推しは多いが、S&P5001本という人間が少ない訳

私のブログにたどり着いている方は、既に他の先輩米国株投資ブロガーさんのブログを多々読んで来られていることでしょう。 その中で「S&P500投資信託」や「S&P500ETF」への投資をすすめる記事をいくつも目にして来ましたよ...
S&P投資のススメ

S&P500歴史を学ぶ。1900年から10年ずつ振り返ってわかった1つのこと。

バフェット氏もこう言っています。 我々が歴史から学ぶべきなのは、人々が歴史から学ばないという事実だ。 せめて私たちだけでも、S&P500の歴史だけでも学びましょう。 1900年~2017年のS&P500指数の歴史(長期...
投資理論

げんきが一番 げんきん二番

長期投資を行う投資家は健康に気を付けましょう 私たち長期投資家は計画通り積立投資を続けさえすれば、将来お金には困ることはないでしょう。20年以上の長期に渡って積立投資を続ければ誰でもお金持ちになれます。 ただ『お金に困らなければ=幸...
その他

まだまだ知りたいS&P500の構成銘柄11位以下

S&P500の構成銘柄の1位~10位はS&P500関連のETFを購入する際にも出てくるので、よく目にしますが、11位~500位は我々初心者投資家はよく知りません。 もっとよく知るために、今回もランダムに11位~500位の銘...
シミュレーション

人気の海外ETF VTIとVOOを比較&シミュレーション 

人気の海外ETF VTIとVOOを比較してゆきます。 米国株投資を勉強し始めると、S&P500(米国の大型株式会社500社)とVTI(米国の投資可能銘柄ほぼ全社)と、どちらに投資する方が良いのだろう?という一つの疑問が沸いてきます...
S&P投資のススメ

S&P500組入銘柄。11位以下もよく知るために勉強

2018年1月現在、S&P500ETF(VOO)の組入銘柄の1位~10位はこちらです。 1位 アップル 3.90% 2位 マイクロソフト 2.85% 3位 フェイスブック 2.06% 4位 アマゾン 1.85% 5位 ジョ...
その他

自己啓発本を読むなとは言わない。ただ、1冊よめば充分。仕事でも米国株投資でも大事なのは実践。

私は仕事で新入社員(主に新卒)の面接官もやらせてもらっています。 その後、入社してくれた彼らと顔を合わせると、1度私の顔を見ているだけで他の先輩社員よりも親近感が沸くからか、もしくは「面接の人⇒入社できてる⇒合格にしてくれた⇒自分の味方だ...
シミュレーション

ドル転は月1回で良いのか毎日または毎週が良いのかシミュレーションしてみてわかりました

私はブログの読者さんにおすすめされて、現在はドル転は「毎営業日、円をドルに外貨積立」することで行っています。 しかし、月一回のドル転と、毎営業日のドル転と、ついでに週1回のドル転と、どれが良いのか過去の私が気になっていたように、気になる方...
S&P投資のススメ

パレートの法則は投資や資本主義には当てはまらないのか

私は『パレートの法則』を知ってから、この法則が大好きで、よくこの法則にあてはめて考えています。 パレートの法則とは「80:20の法則」や「働きアリの法則」とも言われる ・8割の『働きアリ』は働いているが、2割のアリはサボっている『サボリ...
S&P投資のススメ

子供の大学の学費をS&P500で積み立てるのはアリかナシか

「アリ」か「ナシ」かの2択であれば、私の考えは「ナシ」です。 しかし、「アリ」か「条件付きアリ」か「ナシ」かの3拓であれば、「条件付きアリ」です。 大学の学費は通常いくらかかるのか 2016年度に入学した私立大学生が支払っ...
お金の話

仮想通貨を毛嫌いはしていけません

仮想通貨は今後どんどん身近な存在になってゆきます。Tポイントのように。 私のTポイントの使い方 私はTポイントは貯めて貯めて、ウエルシア(ドラッグストア)で20日に買い物する日にだけ使っています。なんと、この「毎月20日」はポイントが1...
運用状況確認

運用状況確認2018年1月

2018年1月確認日時点の運用状況です 1月に購入したのはVOO(S&P500海外ETF)を44株です。 購入の詳細は、こちらの記事に書きました。 運用状況確認表 ※ドル資産は確認日の為替レートで円換算しています。 ...
購入録・入金録

2018年1月,VOO(S&P500海外ETF)を44株購入しました

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); VOO(S&P500海外ETF)を44株購入 詳細は以下の通り ※FXを利用して、1万ドル分ドル転(112.56...
購入録・入金録

2018年1月分の投資用資金約181万円を入金

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2018年1月入金の内訳 ・夫婦の給与所得等から45万円 ・日本株をすべて売却して得た現金135万8117円 ・SB...
スポンサーリンク