投資理論

スポンサーリンク
投資理論

最適な現金比率とは

自分で過去の記事を読み返して「S&P500:現金」の比率を「70%:30%」に設定した理由はなんだったのか改めて思い返しました。(こうゆう時ブログに書き残していると便利ですね) 暴落時の精神的ショックを緩和するため これ...
お金の勉強

『史上最大の下げ幅』という言葉に騙されるな!

歴史上最大の下げ幅!? ダウ平均が1日で1000以上下げても、S&P500指数が100以上下げても、私はまだ慌てません。 こちらが直近約半年のS&P500指数の終値の推移グラフです。 このグラフを見ると「う...
S&P投資のススメ

インデックス投資家は「守りつつ」リバランスで下げ対策

今回の記事は、S&P500(投資信託 or 海外ETF)投資を始めたいor始めたけど、株式だけで良いのかな?債券や現金もポートフォリオに入れて考えたほうがいいのかな? との疑問にぶち当たったに読んでほしい記事です。 以下、文中に出...
投資理論

ナンピン買いがインデックス投資家に向いていないたった1つの理由

久しぶりの緊張感 2018年2月3日現在、米国株にも久しぶりの調整がやってきています。 この調整がこの程度(S&P500で1日2%程度の下げ)で終わるのか、本格的な下げになるのか、はたまた暴落にまで進むのかは、わかりませ...
投資理論

妄想力も投資家に必要な資質の1つです。関根勤さんに教わった妄想投資術

関根勤さんの事は皆さんよくご存知だと思います。 大変面白いタレントさんですよね。 昔「笑っていいとも!」をまだやっていた頃に、関根勤さんが言っていた言葉&その妄想をふと思い出しました。その妄想が投資にも活用出来るなと改めて思いましたので...
投資理論

完璧主義より完了主義。仕事がデキる人は必ず後者。投資家も後者であるべき。

仕事のデキる忙しい人ほど、メールの返信が早い。 仕事のデキないヒマな人ほど、メールの返信が遅い。 こんな話をみなさんどこかで耳にしたことありますよね。 コレ、仕事がデキて忙しい方の人は完了主義者なんです。 完了主義とは ...
S&P投資のススメ

私はアマゾン株には手が出せません。しかしS&P500を介してなら手が出せます。

私が個別株投資をやっていたとしても、きっとアマゾン株には手が出せていません。 アマゾンの直近5年の株価チャートがこちらです。 5年前の1月アマゾンの株価は260くらいでした。それで今は1400くらい。5倍以上になっています。しかも5...
投資理論

石の上にも三年 勘違いしてると貴重な3年間をムダにします。良いことわざですが要注意

石の上にも三年 石の上にじっと3年も座っていれば、石も暖まる」ということから)どんなに辛くても辛抱していれば、やがて、何らかの変化があって、好転の芽が出てくることをいう 「お前はまだ1年目だ、まずはこの仕事を3年我慢してやってみろ。石の...
投資理論

げんきが一番 げんきん二番

長期投資を行う投資家は健康に気を付けましょう 私たち長期投資家は計画通り積立投資を続けさえすれば、将来お金には困ることはないでしょう。20年以上の長期に渡って積立投資を続ければ誰でもお金持ちになれます。 ただ『お金に困らなければ=幸...
S&P投資のススメ

私たち30代夫婦の子供は海外移住するのが幸せになるための1つの手段となる

私たちの子供は日本から海外へ移住するのが幸せになるための1つの手段になります 子供の頃「MADE IN CHINAって何?」「なんで中国わざわざで作るの?」と親に聞いたことありませんか? 私は聞いたような記憶があります。その時「中国で作る...
シミュレーション

好調な時は暴落をシミュレーションする

リーマンショックを乗り越えた大先輩投資ブロガー様から教わりました。 「好調な時こそ暴落した時の事を考えなさい」 下表のとおり、S&P500は2016年に入ってからはずーっと好調だったのが、2017年9月以降好調に拍車がかかっています。 ...
S&P投資のススメ

住宅ローンを完済してから思った事「繰り上げ返済はやってはいけない」

今年は、まだあと10日残っていますが、2017年を振り返り一番の大きな出来事は 2017年8月 住宅ローンを完済 これです。 その時、共働きで一緒に頑張ってきた妻とはがっちりと握手を交わしました。 この握手じゃなくて この握手で...
投資理論

日本人の資産のデフォルト

デフォルトのままが最適という人は少ない パソコンやスマホなどは、使いながらソフトをインストールしたり、家族の電話番号を登録したり、アプリを追加したりして初期設定からはどんどん変更してゆきますよね。それは変更した方が使いやすくなったり、機能...
投資理論

私NISA、妻つみたてNISA、子供ジュニアNISA

私はNISA 私が「つみたてNISA」ではなく「NISA」にしたのは、年間投資額が40万円と120万円を比べて多い方を選んだ という単純な理由です。 2018年から私はNISAはSBI証券にてVOO(S&P500海外ETF)を買い付けて...
投資理論

ピケティの「21世紀の資本」を読んで1つ学んだ事

タイトルを見た諸先輩方から、「お前はあの本から、たった1つしか学んでないんかい!」とお叱りを受けそうです。すみません。 もう1つすみませんが、読んだのは『まんがでわかるピケティの「21世紀の資本」 』のほうです。 700ページあるという...
分析・比較

お金を貯めてから投資を始める。は間違い

タイトル通りです。 投資は「お金を貯めてから始める」べきではありません。 複利の効果を活かすために、やると決めたらすぐ始めるべきです。 本題に入る前に注釈 ※ここで言う、投資とはデイトレードや数日~数か月のうちに売買を行う「短期売買」の...
投資理論

インデックス投資は早く始めた者勝ち

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); タイトルのとおり、インデックス投資は早く始めた者勝ちです。私はインデックス投資を今年34歳になってようやく始めました。 以...
投資理論

今すぐドル資産を持つべき2つの理由

円安ドル高がすすみます 本や新聞、ネットなどのメディアで経済学者が今後の為替予測を語っている記事を最近良く読みます。経済学者といえど個人それぞれ意見が違うんだなーと思いながら読んでいたのですが、あることに気づきました。 この先円高ドル安...
投資理論

下げ相場も喜べたら1人前

下げ相場が嬉しい? それが来ても私はまだ嬉しく思えないです。 インデックス投資家で、下げ相場はバーゲンセール期間だから『嬉しい』と言う方がおられますが、私はまだその域には到達出来ていません。 確かに一時的に大きく下げても、その...
投資理論

長期投資こそが投資の王道

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バフェット氏の言葉 喜んで10年間株を持ち続ける気持ちがないのなら、たった10分間でも株を持とうなどと考えるべきですらない...
投資理論

守破離

守破離(しゅはり)という私の好きな言葉があります。 ※守破離とはWikipedia から抜粋すると 守破離(しゅはり)は、日本での茶道、武道、芸術等における師弟関係のあり方の一つ。 まずは師匠に言われたこと、型を「守る」ところから修行...
S&P投資のススメ

投資をS&P500に決めた理由-1

バフェット氏がそう勧めるから。が最大の理由ですが、他にも理由はあります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 人口ピラミッドも、その理由の一つ ...
S&P投資のススメ

AI技術の進歩で貧富の差は拡大します

タイトル通り、AI技術の進歩で貧富の差は更に拡大します。 突拍子ですが、だからS&P500に投資すべきだと思っています。 なぜS&P500なのか の前に 近い将来(仕事をする上で)AIに指示を出す少数の人間と、AIの指示を受け...
投資理論

投資信託の毎日積み立てはオススメではない

投資信託の毎日積み立てはオススメではない という紛らわしいタイトルをつけましたが「私には毎日積み立ては合わなかった。」という話です。 ※SBI証券の投資信託の毎日積立は100円からできるので、これから投資を始める若者などがとりあえず買付...
投資理論

資産運用ルール

【2019年1月追記】S&P500投資を始めてすぐの頃に設定したルールです。今はこのルールも少し変更しているのですが、初心者の時の記録として、文章はそのまま残しています。 (adsbygoogle = window.ad...
スポンサーリンク